埋め殺し用鋼材
仮設鋼材のスペシャリスト

鋼材加工技術Technical

特殊資材加工なら
おまかせください。
確かな鋼材加工技術で現場を
支えます。

無事故が基本の工事現場において、仮設鋼材すべてが、正確なサイズで、
確かな安全性を持つことが、
大前提だと奥戸金属は考えます。
高品質を保つため設備は、最新・高機能なものをそろえる事はもとより、
工員の技術研修やノウハウの共有などマンパワーの向上にも努めています。

特殊鋼材加工

複雑な鋼材加工のご注文にも
柔軟に対応いたします。

鋼材の特殊加工は奥戸金属の得意とする分野です。確かな技術力で柔軟に対応いたします。
他社では加工を断られた特殊な加工のご注文もお気軽にご相談ください。

設備の紹介

広大な敷地を誇る自社工場と最新鋭の
機械設備が貴社を支えます。

効率の良い仮設作業を円滑に進めるためには、充実した機械設備と広大な敷地が必要です。
奥戸金属は門型クレーン約20基をはじめ、最新鋭の機器を導入。
33,000㎡の規模を誇る自社工場で品質の高い鋼材を生産しています。

ドリルマシーン

ドリルマシーン

プログラミングによりサイズを判別し、正確かつ短時間で、自動的に穴あけ加工ができます。

バンドソー

バンドソー

様々な種類の材料を自動でスピーディーに切断加工ができる機械です。

門型クレーン

門型クレーン

大型の10tクレーンと2.8tクレーンを使いトラックに鋼材の積み下ろしを行います。

溶接特許技術ガッチ100

ガッチ100は当社が開発したH形鋼の接続技術で、
この方法を用いることにより強度を100%にすることができます。
この技術により、H形鋼の再利用効率があがり、コストを抑えることが可能になりました。

斜線部は突合せ溶接部とする。黒色部はカバープレートを示す。白色部は、溶接が完全に溶け込まない部分とする。

PAGE TOP